食べるのが大好きな私にとってダイエットという言葉は永遠に頭から離れないものです。学生の頃、自由な時間とお酒に出会い食べものの摂取がより増えたことから体重は醜いものになり、着たい服も着られず限られたファッションに危機感を感じこれではいけないとダイエットに挑戦しました。食事制限もわたしにとってはきっと続かないだろう、ならばとにかく動くしかない、太ももを重点的にと思いたった私は食後から1時間後太ももにラップをぐるりと巻きその状態で好きな曲に合わせ自由になるべく大きい動きで踊る、とにかく動くという運動を30分?1時間毎日1ヶ月続けてみました。すると3日目辺りから体重の変化が見られていき、踊ることで体力が限界に来る時もありますが、逆にそれがやる気に燃える感覚となり1ヵ月後には3キロの減量に成功しました。時々踊っている姿を家族に目撃された時は気まずい空気が流れましたが話のネタにもなりいい思い出です。