Category: 未分類

ストレッチによるダイエット効果について

ダイエットの方法は幾つかありますが、その中に、身体の歪みを正すストレッチ運動があります。むくみや冷え性の原因に、体が歪んで血液の流れが滞っていることがあります。体脂肪が増えたり、血液の流れが悪くなることで、体重が増加したり、冷え性気味になったりします。ストレッチ運動をして身体のズレや歪みを矯正することは、代謝促進やダイエットに役立ちます。日々の動作の中で似たような姿勢をとり続けていると、重心がずれるなどして体の歪みが生じやすくなってしまいます。体の歪みをリセットして、本来ある自然な姿勢に戻していくことが大切です。普段の生活の中で、ストレッチをする時間をつくっておくことで、血流のいい体になれるようにします。血流を改善することで、むくみが解消され、手足の冷えが起きにくくなります。むくみがちな体質が改善されれば、身体が引き締まって見えるようになって、ダイエットにも有効です。一般的に、体脂肪を減らすことがダイエットだと考えられがちですが、体を引き締めたい場合は、むくみ解消も有効な方法です。健康と両立させたダイエットが重要ですので、身体のコンディションはダイエット中に重要なものです。ストレッチだけではカロリー消費はそれほど多くないかもしれませんが、ダイエットのためには体を整えることも大切なのです。

リサラはひどい脇汗を止める制汗ジェル

くびれの作り方

ダイエットをしていて、ウエストを細くしたい!くびれが欲しい!と思ったときにその方法として、腹筋運動を思い浮かべる人は多いかと思います。たしかに腹筋はお腹の筋肉を鍛える運動ですが、実はこれはくびれ作りにはあまり効果はないのです。キュッと引き締まったくびれというのは、普通の腹筋運動では鍛えられない腹斜筋を鍛えなければ手に入れることはできません。では腹斜筋を鍛えるにはどうすればいいのでしょう?簡単な方法としては、腹筋運動にひねりを加えるだけでも普通にするのとは違い、腹斜筋も鍛えることができます。また運動は苦手だという人であれば両手を腰に置き、床と平行にフラフープをする感覚で腰を回すだけでも腹斜筋は鍛えることができます。

 

半身浴の効果

ダイエットの方法として、半身浴はもう何年も前から提案されています。流行した時期が落ち着いた今でも定番の方法として紹介されている半身浴ですが、本当に効果はあるのでしょうか。効果が気になり、実際に2カ月毎日欠かさず半身浴を続けなところ、結果としてはただお風呂にぼーっと浸かっているだけでは痩せないということが分かりました。お風呂に入ると汗をたくさんかくのでお風呂上がりは一応体重は減っていますがお水を飲めばすぐに戻ってしまい、痩せていることにはなりません。汗をかくので身体には良いのでしょうが、、。ですが、お風呂の中で念入りにマッサージしていると最近足は一回りくらい細くなり、友人にも痩せた?と聞かれるようになりました。ダイエット目的であればお風呂にただ浸かるだけでなくマッサージなども一緒に取り入れると良いようです。

吹き出し顔汗で悩む女性にオススメ
顔汗専用の制汗剤サラフェが人気です。
サラフェについての詳細はこちら

とにかく食べない!

世の中にはいろいろなダイエット法がありますが、いちばん効果的なダイエットはやはりとにかく食べないことだと思います。食べなければ運動で消費しなくても元々カロリーを摂取していませんし、体にあるエネルギーから使用していくので脂肪も燃焼します。しかし、全く食べないというのは体に悪く長続きもしません。まずは間食を減らす、夜ごはんのお米の量を減らすなど少しずつ少ない量の食事に慣れていけば、我慢しなくても少量の食事で満足できるように胃が小さくなっていくでしょう。元々あまり食べない人には効果の出ない方法ですが、太っている原因がふだんからの食べすぎだと感じている人にはいちばん効果的なダイエット方法だと思います。

わきが専用のデオドラントクリーム
優れた殺菌・制汗効果でわきがを改善
詳細は下記サイト
http://www.biyoucollection.com/

動いて燃焼!

食べるのが大好きな私にとってダイエットという言葉は永遠に頭から離れないものです。学生の頃、自由な時間とお酒に出会い食べものの摂取がより増えたことから体重は醜いものになり、着たい服も着られず限られたファッションに危機感を感じこれではいけないとダイエットに挑戦しました。食事制限もわたしにとってはきっと続かないだろう、ならばとにかく動くしかない、太ももを重点的にと思いたった私は食後から1時間後太ももにラップをぐるりと巻きその状態で好きな曲に合わせ自由になるべく大きい動きで踊る、とにかく動くという運動を30分?1時間毎日1ヶ月続けてみました。すると3日目辺りから体重の変化が見られていき、踊ることで体力が限界に来る時もありますが、逆にそれがやる気に燃える感覚となり1ヵ月後には3キロの減量に成功しました。時々踊っている姿を家族に目撃された時は気まずい空気が流れましたが話のネタにもなりいい思い出です。